加工技術

粘着テープ

直付粘着、基材入り粘着等の仕様に対応


材料に粘着剤を塗工し、テープ状に加工する機械です。平板の材料からロール材の加工まで可能です。

また、各社両面テープの在庫も有り、さまざまな用途や被着体に応じて両面テープ付の加工も可能です。


平板用粘着加工機

粘着剤の上に材料を乗せ、粘着加工を行う機械です。

材料を上に乗せる構造のため、平板の製品加工に適しています。
004.jpg


ロール材用粘着加工機

Roll to Rollでの粘着加工が可能な機械です。 また、カット機も保有していますので、長さカットも可能です。

 

ロール材向き・平板向き 2種の設備を保有


005_1.jpg 平板用の機械とロール材用の機械を保有しているので、材料のサイズによって機械を使い分け、材料の歩留まりを良くすることで製品のコスト削減に貢献できます。

また、材料スライスやカット加工を同じ工場内で行っているので工程管理がしやすく、品質や納期面が有利です。